このブログでは、テーマ「STORK19」を使用しています!

【大人もOK!】取り付け式ローラーシューズを「Amazonブラックフライデー」で購入&挑戦してみた

blank
blank
Tommy

面白そうなもの売ってないかな?

blank
Tommy

おっ、ローラーシューズだ!

先日「Amazon」にて、7日間のビックセールが行われました。

その名も、Amazonブラックフライデー。

Amazonは、11月26日(金)午前9時から12月2日(木)午後11時59分までの7日間のビッグセール「Amazonブラックフライデー」を開催します。

「Amazonブラックフライデー」では、「自分へのご褒美」として人気の高かったファッション、食品、美容グッズなどの、毎日の生活をちょっと豊かにしてくれる“プチ贅沢”商品に加え、Amazon デバイス、家電、ホーム・オフィス用品、パソコン周辺機器など、幅広い数十万種類の商品を特別価格でご提供します。

カスタマーレビューの星4つ以上の人気商品を中心にご提供する「特選タイムセール」や、売れ筋商品が続々と登場する「数量限定タイムセール」を実施します。

さらに、あっと驚くような価格の「ビッグサプライズセール」では、数量・時間限定、そして日替わりで様々なカテゴリーの商品が登場し、「Amazonブラックフライデー」開催期間中は各種セールを連日お楽しみいただけます。

引用元:7日間のビッグセール: Amazon ブラックフライデー 2021

それを眺めていると…

たまたま懐かしいものが目に入りました。

それは「ローラーシューズ」です!

幼いころ、靴の かかとにローラーが付いている靴。

それを履いて遊んでいたのを思い出しました。

  • 久しぶりに滑ってみたい。
  • 雨の日の帰り道でスーっと使えたらな…

など いろいろ考えた末、購入しちゃいました!笑

ただし、取り付け式のローラーシューズです。

そのため今回は、

  • そのレビューやメリット
  • 注意点

について、ご紹介いたします!

blank

詳しいプロフィールは、画像をタップ!

取り付け式ローラーシューズとは?

まず、ぼくが幼いころに滑っていたのは以下です。

ただ、やはり滑りにくそうだったのと、

  • 靴が子どもっぽい。
  • そもそもサイズがない。

という理由から断念。

blank
Tommy

やっぱダメか…

そう思っていたところ、オススメに以下が。

なんと、いま持っている靴に後付けできる。

そんな商品を見つけました!

blank
とみぃ

これなら靴サイズ30cmの僕でも楽しめる!笑

しかも慣れれば、以下のようにスピードも出せます。

試着前に確認したい3つの注意点

ただし、即購入したわけでは ありません。

いろいろ問題点などが無いか、事前に調べました。

すると、やはり注意点が3つほど。

① いきなり滑るのは難しい

実際に やってみると分かりますが…

はじめは非常に難しいです。

  • なぜか前に進めない。
  • 進めても1mも行かない。

誰もが こんな状態でのスタートかと思います。

しかし、たった数十分でコツは掴めます。

  • かかとを上げる。
  • 利き足を後ろにする。

など。

すると、一気に楽しく滑ることができます!

② 転んでケガをする恐れがある

ここで、両足をそろえてバランスを崩してしまうと…

「後ろ」に転んでしまいます。

つま先にはローラーが無いので、前に転ぶことは ありません。

さらに難しいのは、

  • 重心は「後ろ」のほうが滑りやすい。

ということ。

blank
とみぃ

この絶妙な位置を見つけることができればマスターです!

③ 道路交通法を違反しないよう注意

ところで、

  • ローラーシューズで公道を走っては ならない。

そう思っている方、間違いです。

実際は、条件次第で「OK」とのこと。

道路交通法76条4項3号で、

交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。

は禁止されています。

しかし、この「ひんぱんな道路」について定義はなく、

1時間あたり、原付30台、自転車30台、歩行者20名程度の場合は、交通のひんぱんな場所とはいえない。

が判例となります。

つまり、

  • 田舎
  • 裏道

であればあるほど、公道で滑ることができます。

ただし、人や車を見かけたら歩くのがベストですね!

blank
とみぃ

ぼくは恥ずかしさから、遠くでも1人でも見かけたらストップしています!笑

知られざる3つのメリットとは?

ところで、

  • 実際に使ってみて感じたメリット。

それが3つほど あります。

① コンパクトで持ち運びしやすい

ぼくは現在も「野球」を行っています。

そのとき毎回 思うのが、

blank
とみぃ

他のものも あるのにスパイクが大きすぎて、バッグに入らん!笑

ということ。

仕事のときなら なおさら。

ローラーシューズなんて入るわけありません。

しかし、取り付けタイプなら心配ご無用。

バッグに入れても外がけしても、邪魔に なりにくいです。

blank
とみぃ

小さめのビニール袋にも入るくらいなので!

②「微妙な距離」の移動に最適!

ぼくは、そこそこ田舎に住んでいます。

しかも最寄り駅から「徒歩25分」くらいの場所。

いつも通勤はチャリ&電車ですが、雨の日はバス。

しかし仕事柄、終バスに間に合わないときも あります。

そうすると疲れマックスの中、徒歩で帰る羽目に。

そこで「ローラーシューズ」があれば、スーっと帰宅できます。

blank
Tommy

ずっと こういうのを思い描いていた!

③ 体幹を鍛えることも可能

ローラーシューズでは「バランス感覚」が重要です。

ぐらぐらすると転んでしまうので。

はじめのうちは、倒れてしまうことも あるでしょう。

しかし、いずれは滑れるように なります。

それはコツを掴んだから。

そして、

  • 体幹が鍛えられたから。

です。

もともと強い人であれば、まったく転ぶことも無いはず。

逆に、弱い人なら筋肉痛に なってしまうかも?

とにかく運動や健康にも繋がる「万能器具」なんです!

いますぐ商品&レビューを見る!

今後「ローラースポーツ」は流行する?

以上、この記事の内容を3行で まとめると、

  1. Amazonブラックフライデーにて、取り付け式の「ローラーシューズ」を購入。
  2. 試着前に確認したい3つの注意点がある。
  3. 実際に滑ってみて感じたメリットや商品レビューを ご紹介!

でしたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに以前、このような動画を見つけました。

blank
とみぃ

楽しそう。そしてカッコよすぎる!

また、東京オリンピックで

  • スケートボード

が、一気に有名に なりました。

他にもローラー付き遊具は、知らないところで増えつつあります。

  • ローラースポーツ

という名が できたくらいですからね。

これからブーム到来するかもしれません。

ただ、もし滑る際は「プロテクター」などを付けて…

周りに迷惑をかけることなく、安全に楽しみたいですね!

blank
とみぃ

最後まで お読みいただき、ありがとうございました!

あなたにオススメの1冊を選びました!

この記事をシェアして、同じく悩んでいる人を助けよう!