ブログで【 月1万円 】の秘密をタップして確認!

【Twitter集客】たった1ツイートで、ブログPV数を増やす3つの方法・ポイント

blank
Tommy

さて、ブログ更新したからツイートしよっと!

blank
Tommy

(数時間後)えっ、誰からも見られていない…

投稿したからには誰かしら見てくれる。

そう思っていても、うまく行かないのが難しいところ。

SNSの特性上、3秒ほど見られて おしまいです。

ほんとに興味を惹かなければ。

逆に、人々の目に止まりバズったりでもすれば…

急激にアクセス数を伸ばせます。

とくにTwitterでは、

  • リツイート機能

による「拡散性」があるので。

では、どのようなことを意識すればイイのか?

そのポイントが3つあります。

これより、ご紹介いたしますね!

blank
blank

アクセス急増のツイート例

まず、以下のツイートをしてみました。

※ 表示されない場合は「再読み込み」を。

まだTwitterを初めたばかり。

フォロワー数や反応なども少ないころ。

しかし「20クリック」も されていました。

Twitterアナリティクス リンククリック数

意識すべき3つのポイント

もちろん、普通にツイートをする。

それだけでは見てもらえないでしょう。

なので、以下の3つを意識しました。

① ツイートする時間帯

まず1つ目として、

  • ツイートする時間帯を考える。

ということ。

例えば、

  • 朝:6~8時。
  • 昼:12〜13時。
  • 夜:18~21時。

くらいがベストと言われています。

なぜか?

もっともSNSを見がちな時間帯だから。

一般的なサラリーマンの場合。

その他の時間は「仕事中」です。

SNSなんて見る暇すらないでしょう。

そんなタイミングで投稿しても…

もちろん閲覧されず、いいね♡すら付かないはず。

逆に、これらの時間帯は休憩中。

とくに、パッと開ける「SNSタイム」です。

そこを狙ってツイートすること。

これが、まず意識したいポイントの1つ。

blank
とみぃ

ボクのように不規則であれば、予約ツイートを活用しましょう!

blank

② 行動心理:カリギュラ効果

次に2つ目として、

  • 心理テクニック「カリギュラ効果」を活用する。

ということ。

カリギュラ効果とは「禁止された行動を人がより行いたくなる現象」です。

例えば、学校でスマートフォンの使用が禁止された場合、生徒たちは授業中にスマートフォンを使いたくなる場合があります。

また、お酒が未成年者には禁止されていることで、飲酒したいという気持ちが高まることも考えられます。

じつはツイート最後に、

  • 絶対に読まないでくださいね。

と記載していました。

まさにコレ。

ほんとは読んでほしいのに、あえて矛盾させる。

心理学的にも有効なテクニックです。

blank
とみぃ

一応「行動心理士」の資格を持っているもので!笑

③ タブーとされる「お金」の話

最後3つ目として、

  • おカネについて取り上げる。

ということ。

一般的にはタブーとされがち。

Googleの評価でも落ちやすいです。

「YLYMジャンル」に引っかかるので。

YLYMジャンルは、個人が自分の人生やお金について主導権を持ち、自分自身で賢く選択することを重視するジャンルです。

例えば、投資や貯蓄、ライフプランニングなど、個人の人生やお金に関する情報が含まれます。

しかし、やはり気になる・人と比べたがるハナシ。

なかなか家族とも話しにくい内容。

だからこそ「SNS」との相性はバツグンです。

ネットでしか手に入らない情報が多く…

ツイートと同時に、かならず表示は されるので。

このジャンルで執筆している方は必須です。

blank
とみぃ

とくに、給料・投資・節約などが強いみたい!

「人間の欲」を刺激する

以上、1投稿でブログPV数を増やす3つの方法・ポイントとは、

  1. ツイートする時間帯を考える。
  2. 心理テクニック「カリギュラ効果」を活用する。
  3. おカネについて取り上げる。

でしたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに他にも、

  • 恋愛
  • 睡眠
  • ギャンブル

などの「人間の欲」を刺激する記事。

これらは読まれやすいです。

人間の欲とは、人が何かを得たり、達成したりするために持つ内面的な強い願望や欲求のことです。

例えば、金銭的な豊かさ、社会的な地位、健康、愛情、承認などが挙げられます。

また、好奇心や探究心も一種の欲求と言えます。

ぜひ意識・活用して、集客に繋げてくださいね!

blank
とみぃ

最後まで お読みいただき、ありがとうございました!

つぎに繋がる記事はコチラ!

  • blank
  • blank
  • blank
  • blank

Brainコンテンツを出品しました!

Brain Twitterノウハウ