はじめての暗号資産は「Coincheck」がオススメ!

【はじめての確定申告】青色申告でも自分でスムーズに進められる!3つの事前準備

blank
Tommy

フリーランスに なった。

blank
Tommy

来年から「確定申告」しなきゃ!

このコトバ。

聞くだけでゾッとする方も いるでしょう。

しかし僕は、そこまで恐れていません。

だって、

  • 誰だってミスは犯すもの。
  • 税務調査が来ても、きちんと説明すればいい。

と理解しているから。

さらに、

  • 青色申告でもスムーズに行える3つの事前準備

を知っているので。

では、その「3つの事前準備」とは?

ご紹介いたします!

blank

① クラウド型「会計ソフト」を導入する

まず1つ目は、

です。

やはり、自分1人の力で確定申告。

それは厳しすぎます。

すべてのレシートを集め、あれこれ手入力して…

ミスが見つかったら やり直し。

こんなのツラすぎます。

blank
とみぃ

それで きちんとデキている方、神すぎる!笑

そこで、

の出番です。

最近のツールは非常に便利。

初心者でも分かりやすく設計されていて…

いったん設定すると、ほぼ自動。

そんな機能まで付いています!

blank
とみぃ

技術の進化バンザイ!笑

また、クラウド型であれば、

  • パソコンだけでなくスマホでも作業が可能。

です。

専用アプリも あるくらいなので。

まずは「1ヶ月間」無料トライアル!

② 会計すべてを「キャッシュレス化」する

次に2つ目は、

  • 会計すべてを「キャッシュレス化」すること。

です。

なぜか?

先ほどの「会計ソフト」と相性がイイから。

例えば、それぞれ紐づけておくと、

  • 銀行口座 ⇨ 入出金のたびに。
  • クレジットカード ⇨ 決済のたびに。

勝手に記帳してくれます。

あとは、それを自分で仕分けるだけ。

「ワンクリック」で。

blank
Tommy

だからこそ僕は、自分でもデキると確信しました!

ただし、

  • それぞれプライベートと区別すること。

を意識しないと…

逆に、めんどくさくなるので要注意!

blank
とみぃ

新しい口座・カードを作るのもイイですよ!

じつは2枚目も「無料」で作成できる!

③ あえて「経費」に入れないこと

最後3つ目は、

  • あえて「経費」に入れないこと。

です。

これに該当するもの。

なかなか判断しがたいです。

とくに初めのうちは…

曖昧なモノなんて分からないはず。

そういう場合は、

blank
Tommy

クレジットカード決済は止めよう!

と、決めておくのがベスト。

もしそれで「経費でもOK」と分かれば、

  • あとから入れればいい。
  • 記憶に残りやすく、理解が深まる。

はずなので。

blank
とみぃ

逆にNGだったときが面倒ですからね!

オススメの税理士YouTuber3選

さて、その「経費」について だったり、

  • 確定申告(青色申告)の方法

について。

やはり1人では不安な部分も あるはず。

それを解消へと導いてくれるのが、

  • YouTube動画

です。

いまは様々な税理士さんたちが、

  • 役立つ情報を、初心者にも分かりやすく投稿。

してくれています。

blank
とみぃ

ぼくも非常に助かっています!

とくに以下3チャンネル。

参考になるのでシェアいたします!

① 大河内薫のマネリテ学園

② 税理士河南のYouTubeチャンネル!

③ にいみ税理士のお悩み相談室

まずは「1ヶ月間」無料トライアル!

やはりブログ記事や書籍も役立つ!

以上、はじめての確定申告もスムーズに行える「3つの事前準備」とは、

  1. クラウド型「会計ソフト」を導入する。
  2. 会計すべてを「キャッシュレス化」する。
  3. あえて「経費」に入れないこと。

でしたが、いかがだったでしょうか?

もちろんYouTube動画だけでなく、

  • ブログ記事
  • 書籍

なども役立ちます。

前者は、サクッと調べることができる。

後者は、もっと深い専門的なところまで学べる。

そんなメリットが存在するので。

とにかく勉強し続けることは必須です。

一緒に学びつつ継続しましょうね!

blank
とみぃ

最後まで お読みいただき、ありがとうございました!

今からココから始まる暗号資産!

① Coincheck

blank

アプリが見やすく使いやすい、初心者に優しい国内取引所。

② GMOコイン

blank

口座開設から各種手数料まで、すべて「無料」の国内取引所。

③ Bybit

blank

日本で扱われていない暗号資産(仮想通貨)や、お得なイベントが盛りだくさんの海外取引所。

すべて当ブログ内の記事に飛びます。

そもそも暗号資産とは?という方へ!

blank
とみぃ

ぼくが全力で書き上げた「Brain記事」です!