はじめての暗号資産は「Coincheck」がオススメ!

【評判よき】web+ Media School「ライティングコース」にて、一生活かせる知識を手に入れよう!

blank
blank
Tommy

そういえば…

blank
Tommy

「ウェブタス」って何なんだろう?

最近よく、Twitterで見かけます。

それに関連するハッシュタグも あるようなので。

また、数年前。

同じくTwitterで、

と出会い、電話をしました。

blank
Tommy

フォロワーさんと電話で話すの初めてで、めちゃくちゃ緊張した!笑

その彼が、

  • 営業マネージャー

をしているのを思い出しました。

それで余計に気になり、いろいろ調べてみることに。

とくに「ライティングコース」について。

そこで今回は、

  • 特徴やメリット
  • デメリットや悪評
  • 体験者による口コミ・レビュー

などを ご紹介いたします!

さっそく無料のデジタル資料を請求する!

blank

「ウェブタス」の特徴やメリット

blank

まず、web+ Media School。

とくに、

には、以下のような特徴やメリットが あります。

  • ビジネスやWebライターとしてのスキルだったり、その後の具体的なアクションを提供する、フリーランスを目指す方向けのオンラインスクール。
  • たしかに効果のあるSEOライティングを体系的に学べる。
  • どんな分野でも重宝され、お金に困ることが無くなるようなスキルが身につく。
  • 一生涯サポートを受けられる。
  • スキルアップしながら、同時にライティング収入を得ることが可能。
  • カリキュラム内で執筆した記事をプロが添削、フィードバックを行ってくれる。
  • 同じ志を持つ仲間と繋がることができ、お互いに助け合いながら楽しく学べる。
  • 執筆中のみならず日常生活でも、日本語を正しく使う意識が身につく。
  • 実績として公開でき、自分のポートフォリオを充実させられる。
  • 短所だけでなく長所についても、フィードバックを行ってくれる。

また、入会金(初期費用)は、

  • 税込385,000円

と なっています。

blank
とみぃ

公式ページには、詳細が分かりやすく記載されています!

デメリットや悪評について調べてみた

ところで、

  • デメリット
  • 悪評

も存在するようなので、調べてみました。

成果が出るまで時間がかかる

どんなことでも そうですが…

作業に充てられる時間が少ない。

ならば、成果が出るのも遅くなります。

普通のサラリーマンであれば、

  • 平日は仕事。
  • 土日が休み。

なはず。

後者で たった1時間。

それでは結果は出ません。

空いた時間を「学び」に利用する必要が あります。

blank
とみぃ

何かを始めるには、何かを諦めることが重要です!

ただ、

では、最短距離で進めるよう設計されています。

また、卒業や受講期間が ありません。

成果が出るまで無制限でサポートしてくれます。

blank
とみぃ

ゆっくりでも確実に進めていきましょう!

1人での孤独作業が多い

Web関連では、

  • 1人での孤独作業が多い。

のが あるある。

  • 基礎学習
  • 確認テスト
  • ライティング作業

どれも1人で行うことばかりです。

しかし、これは仕方のないこと。

むしろ「1人のほうが良い」という方に最適です。

また、

  • ミーティング
  • オンラインセミナー
  • TwitterやLINEオープンチャット

など、他ユーザーと繋がる機会が設けられています。

なので、完全1人というわけでは無いです。

きちんと工夫が施されています。

初期費用(入会金)が高すぎる?

先ほども挙げましたが…

web+ Media Schoolの入会金は、

  • 税込385,000円

です。

これに対し、

blank
Tommy

た、高すぎる!

と思う方も いるでしょう。

しかし、Webスクールの相場程度です。

blank

ちなみに「分割払い」が可能。

なので、一気に支払えなくても入会できます。

分割回数頭金毎回の支払額
6回113,875円税込50,000円
12回118,750円税込27,000円
24回116,500円税込16,000円
※ 参加より60日以内なら全額返金。

また、無期限サポートがあるのに…

維持費(月額料金など)は、一切かかりません。

blank
とみぃ

このようなWebスクールは初めて見たかも!

いますぐ無料のデジタル資料を請求する!

みんなの口コミ・レビュー

以下、実際の「ウェブタス」体験者による、

  • 口コミ
  • レビュー

を まとめました。

学び続けることで、自然とスキルが身に付く感覚があった。

2019.08月参加 中村ありす 様

引用元:web+ Media School

ライティングには全く興味がない状態で入会。

そしてWebライターとして脱サラ。

2021.4月参加 小西璃奈 様

引用元:web+ Media School

自分の記事に自信が持てなかったところから、フリーランスWebライターへと転身。

2020.02月参加 かずひさ 様

引用元:web+ Media School

将来への金銭的不安を解消するための投資と考えれば、入会をおすすめしたい。

2021.4月参加 中野渡慎也 様

引用元:web+ Media School

未経験からフリーランスへ。

web+という「逃げ道」の存在も大きい。

2020.02月参加 ゆりかご 様

引用元:web+ Media School

また、独自に行われた顧客アンケートでは…

満足度「95.6%」と大好評でした。

株式会社F.R.Willの運営するweb+ Media School(ライティングコース、マイクロ起業コースの両コース)に関して独自に行ったアンケートで、顧客満足度約94%という結果となりました。

(中略)

<顧客アンケート調査>

ライティングコース:95.6%

マイクロ起業コース:92%

※ 2022年1月31日時点

引用元:【顧客満足度約94%!】web+ Media Schoolのライティングコース・マイクロ起業コースが高い評価を受けています。

報酬を受け取りながらスキルを磨ける!

以上、この記事の内容を3行で まとめると、

  1. まず始めに、web+ Media Schoolの特徴やメリットについて。
  2. 次に、デメリットや悪評について。
  3. 最後に、体験者による口コミ・レビューを紹介。

でしたが、いかがだったでしょうか?

ところで、調べていて1番ビックリしたこと。

それは、

ということ。

さすがに、はじめの20記事に対しては支払われません。

「研修記事」として処理されるようです。

しかし、それ以降。

なんと副収入として、手に入れることが できます!

もちろん、添削やフィードバックを受けながら。

しかも、書き続けることによって単価もアップします。

執筆記事数文字単価記事単価
1~100.4円800円
11~500.6円1,200円
51~1000.8円1,600円
101~2001.0円2,000円
201~1.5円3,000円
1記事あたり「2,000字」で固定。

さらに、特別単価を設定してくれる場合も あるそう。

まずはココを目指して脱初心者!

この記事が、あなたの お役に立ちましたら幸いです。

まずは無料のデジタル資料を受け取ろう!

blank
とみぃ

最後まで お読みいただき、ありがとうございました!

あなたにオススメの1冊を選びました!