このブログでは、テーマ「STORK19」を使用しています!

【初企画】Twitterで「感謝砲」を打ってみた!そのやり方やメリットとは?

blank
blank
Tommy

Twitterで よく見かける「感謝砲」って?

blank
Tommy

なるほど、とりあえず打ってみるか!

調べてみて、なんとなく理解できたところで…

さっそく先日、実践してみました。

そのときの流れや感想・結果について、今回ご紹介いたします!

blank

Twitter企画「感謝砲」とは?

まず「感謝砲」とは、

  • おもにTwitterで行われる「フォロワーへの感謝祭」みたいなもの。

です。

企画する側は、普段のフォロワーへの感謝の気持ち

こちらを、企画を通して伝えることができます。

blank
とみぃ

いま関係ないけど、いつも ありがとうございます!

また、1番のメリットとして…

さらなる「認知度アップ」に繋がります!

そして、参加者も同様。

自分を多くの人に知ってもらうチャンスとなります。

ちなみに、もし企画へ参加する場合は、

  1. 企画者が指定したアクションをする。
  2. 発射を待つ。
  3. 通知が来たら、みんなで交流し合う。

といった流れになることが多いです。

ぜひ覚えておきましょう!

企画のやり方や流れ

ぼくは受ける側として、参加したことは何度も あります。

しかし あるとき、

blank
とみぃ

自分もやってみたいな〜!

と思ったので、企画することに。

ただ、これが意外と難しいんですよね…

  • どんな企画を行えばいいか?
  • 参加条件はどうするか?
  • まず、参加者は集まってくれるのか?

いろいろ考えてしまいました。

blank
とみぃ

完璧主義っぽいところがあるので余計に…笑

でも、なんとか計画できたので、準備段階へと移ります。

① まず企画内容をツイートする

まず始めに、事前告知や募集をしなければなりません。

そのため、こんなツイートをしてみました!

あとは ひたすら待つのみ…

結果「10名」のフォロワーさんに、ご参加&サポートいただきました!

blank
とみぃ

企画内容は、参考にしていただいて構いませんよ!

②「感謝砲」ツイートを作る

締め切り時間が近づいてきたら、発射準備へと移ります。

では、こんな感じのツイート(2つ目)を作成しましょう!

実際の流れは、以下のようになります。

  1. 「新規ツイート」ボタンを押す。
  2. 参加者の「ユーザー名(@で始まるもの)」をひたすら載せる。
  3. 下書き保存する。

「@」と入力すれば、自動的にアカウントが出てくる仕組みに なっているので、時短・効率アップに繋がります。

正直 初めてだと、かなり時間が かかります。

でも慣れれば、簡単にできそうですね!

blank

また、ツイートは下書き保存することが可能です。

そのため前日など事前に。

時間があるときに、余裕をもって設定しておく。

すると、ゆったりと準備が できますよ!

blank
とみぃ

ぼくも事前に用意していましたが、マジで正解でした!笑

③ いざ「感謝砲」を発射!

予定の時間になったら、いざ発射です。

保存しておいたツイートを送信しましょう!

これで完了。

あとは、みなさんと交流するだけです。

打つメリットしかない!

この「感謝砲」をキッカケに、多くの方と繋がれました!

  • 普段から仲良くしてくださっている方。
  • 話したことがないフォロワーさん。
  • 新規フォロワーさん。

こんなにTwitterを通して話せた日はありません。

blank
とみぃ

ほんとに感謝 感謝です!

しかもですよ?

  • 逆にされるんです、感謝を。

正直、ずっと成功するかどうか不安でした。

でも、

  • 嬉しい。
  • ありがとう。

と言っていただけた…

もう何とお礼を申し上げたらいいか分かりません。

とにかく、こちらこそです!

blank
とみぃ

こんな僕ですが、今後とも よろしくお願いします!

今後も企画の予定あり

以上、この記事の内容を3行で まとめると、

  1. 「感謝砲」とは、主にTwitterで行われるフォロワーへの感謝祭みたいなもの。
  2. その流れやコツを ご紹介!
  3. とにかくチャレンジして良かった。

でしたが、いかがだったでしょうか?

もし喜んでいただけるのであれば、また開催しようかと考えています!

blank
とみぃ

う〜ん、フォロワーが500人増加する度とか?

ありがたいことに、増加スピードも上がってきているので。

いつかは分かりませんが、必ず また行います。

あなたもぜひフォローして、次回以降 ご参加くださいね!

blank
blank
とみぃ

最後まで お読みいただき、ありがとうございました!

あなたにオススメの1冊を選びました!

この記事をシェアして、同じく悩んでいる人を助けよう!