このブログでは、テーマ「STORK19」を使用しています!

WordPressでの引用はカンタン!方法を知れば記事作成もラクに。

以前のボク

引用したいんだけど…

以前のボク

どうやって書けばいいの?

そのやり方や書き方が分からず、まったく活用できていませんでした。

しかし それを知った今、めちゃくちゃ利用しています!

では、

  • どうやって作成するのか?
  • 書き方にルール等は ないのか?

などの質問に回答いたします!



引用方法はカンタン!

WordPressでの引用は、めちゃくちゃ簡単です!

  1. 引用ブロックを選択。
  2. 文章をコピペ。
  3. 引用元をコピペ(サイト名も表示)。

たったコレだけ。

とみぃ

もっと早くから活用すべきだった…笑

使用するメリット

引用を使うメリットは、以下の3つです。

記事の信頼度アップ

自分に何かしらの実績があればいいのですが…

もし無いのであれば、記事への信頼度・信用度が低くなりがちです。

  • ほんとに そう?
  • そんなこと無くない?

と、読者に思われやすくなってしまいます。

そこに もし引用があると、

  • あっ、この人も言っているし!
  • 他の人も言っているなら…

と なりやすいんです!

とみぃ

実績づくりも同時並行したいですね!

CSSデザインで好印象

引用ブロックって、そのまま使用するとダサくなりがちです。

ただ逆に、カスタマイズしてあると、

  • この記事、読みやすいな〜!

と好印象を与えることができます!

とみぃ

これは引用ブロックに限らずなんですけどね…笑

しかも最近は、コピペのみでカスタマイズできるようになりました!

以下に、参考サイトを載せておきます。

とみぃ

ぜひお借りして、イイ感じに作り上げましょう!

記事作成をうまくサボれる?

まずは、以下の記事をご覧ください。

途中とちゅうに引用を入れていたのですが…

その理由は、ただ単に細かく調べるのが めんどくさかったからです!笑

とみぃ

この分野、うまく言葉で説明するのもムズカシイですしね…

なので、こうやって引用してみる。

すると、他人の知識をそのまま利用することができる。

な~んてメリットがありますので、使わない手は ありませんね!笑

とみぃ

以下の記事でも活用・多用しております!笑


「ツイート埋め込み」機能も活用しよう!

以上、この記事の内容を3行でまとめると、

  1. WordPressでの引用はカンタン!
  2. 記事への信頼度アップや、カスタマイズで好印象を与えることができる。
  3. 記事作成をうまくサボれるかも?

でしたが、いかがだったでしょうか?

この引用ブロックは もちろんですが…

Twitterの「ツイート埋め込み」機能も、ぜひ活用したいところです!

  • 普段から思いついたことをツイートしておく。
  • お気に入りのツイートをブックマークする。
  • 埋め込むためのツイートをする。

みたいなことをしておけば、さらに記事作成がラクになるはずです!

この情報が少しでも、あなたの役に立ったら嬉しいです。

とみぃ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事をシェアして、同じく悩んでいる人を助けよう!